読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

超個性派柔道部員によるラブコメディ-「いでじゅう」

漫画

こんにちは。

 

今回紹介するのは漫画です。今までは小説や新書を紹介してきましたが、ブログのタイトルが

 

「ざっくり書評」

 

ということで、ざっくり言えば漫画も本に入る、と自分勝手な解釈で漫画もちょくちょく紹介していきます。笑

 

今回紹介するのは、週間少年サンデーで連載されていた個性派柔道部員によるハートフルコメディ「いでじゅう!」です。

私が中学生の頃に読んで爆笑した記憶があります。

  

 

正式名称は、「県立伊手高校柔道部物語・いでじゅう!」で、作者は「モリタイシ」さんです。

 なんでも、モデルは作者である「モリタイシ」さんの出身校である「三重県立伊勢高等学校」だとか。

 

正直に言いまして、この漫画に柔道的な要素を期待しないでください。あくまでラブコメディとして読んでください。笑

 

主人公である林田亀太郎は、柔道に対して熱烈な熱意を持って入部した。しかし、3年生が引退してしまい、2年生もいなかったため(本当は幽霊部員としているのですが)突如部長を任されることになる。しかし、残った1年生の部員はどれも個性派ぞろい。そんな時、林田が密かに想いを寄せる森桃里がひょんな事がキッカケで柔道部に入部することになる。物語はそこから林田たちが卒業する時まで続く。

 

この本の魅力は、何と言っても、個性派登場人物たちによる爆発力のあるギャグとストーリーの全体的なゆるさ、そして林田亀太郎とヒロインである森桃里の甘くて切ない恋愛模様です。

 

1巻はまだ連載直後で作者の硬さもあるのか、「いでじゅう!」特有の爆発的なギャグやストーリーのテンポも少し弱いと感じました。

しかし、安心してください。

2巻以降はもう止まりません!

全13巻ということもあって、気軽に読むことが出来ます。

 

・とにかく青春マンガが読みたい!

ギャグマンガってわけわからないものが多いから抵抗ある…

 

こんな人にオススメです。

 

皆さんはどんなギャグ漫画が好きですか?